クロサキさんのひつまぶし日記

Twitterでは書き切れない事をジャンル問わず書いていくスタイルです。

電GO復活したし、そろそろ「あれ」も…

ちょっとだけブランク開けてのクソブログでございます。「ここ日記」とか「隙あ自」てなノリでございますのでご了承ください。

 

電車でGOが復活しましたね。思い起こせば2001年を最後に、16年もアーケード版がリリースされていませんでした。グルーヴコースター(グルコス)で勢いに乗った(であろう)タイトーは、久々に電GOを蘇らせたというわけです。

 

電GOと同じく人気作品があったなあと思い、振り返ってみたとき、アレを思い出しました。

 

バトルギアっていつ出るのかな?」

 

名作「サイドバイサイド」の進化系であり、改良版を含む全5タイトルをアーケード版でリリースさせたバトルギアについてです。

 

2006年に出た「バトルギア 4 Tuned」からもう11年もアーケード版として復活していません。ましてやPS3PS4にもソフト版として登場していないだけに、そろそろ復活をしてもいいのではないかと思っています。

 

バトルギア4はアーケード系のある意味究極に近いものがありました。本格的な3ペダルはもちろん、別途500円で買える「エントリーキー」でカギ穴にさすと、それがデータとして反映され車をチューニングできたりしていました。サイドブレーキを引いてみたりヒール&トーしてみたりと、それはもはやアーケードのカジュアル寄りなものではなく、ある意味では教習所にあるシミュレーター寄りでした。1999年にはSEGAが「フェラーリ F355チャレンジ」でガチすぎるモノを展開していましたが、市販車という枠では、やはりバトルギア4に遠く及ばずでありました。

 

もしバトルギアが復活するのならば、今はエントリーキーなどは古いので、ネシカ対応でやっていただきたいです。トヨタ86やND型ロードスターなどを多数収録して、黒沢元治さんによるドライビング指南的なのも是非追加していただきたいです。